スタディサプリ BRAND SITE

中学受験を成功に導く熱き番長

繁田 和貴

算数

久我山、西永福、下高井戸、駒込、日吉にある、中学受験に強い完全1対1の個別指導塾TESTEA(テスティー)塾長。開成中・高を経て、東大経済学部卒。小学生時代に有名進学塾SAPIXで3年連続1位を保ち続け、中学受験では開成、筑駒、慶應、灘、全て合格。15年間で3000人以上の指導経験があり、生徒のモチベーションを高め、勉強法を次々改善していく高い指導力と人間的魅力で生徒・保護者からの信頼は絶大である。通称「開成番長」。

その他出版物

中学受験を9割成功に導く「母親力」 (主婦と生活社)
開成番長の勉強術 (白夜書房)
開成番長の記憶術 (白夜書房)
東大生だけが知っている!今から間に合う超短期勉強術 (アスペクト)
難関校に合格する人の共通点 (東京書籍)
東大式 大人のやりなおし算数 (宝島社)

MESSAGE

学習者の皆さんへ

こんにちは!小学生の算数応用を担当している繁田和貴と申します。スマホが世の中に普及し、「これからは動画で学ぶ時代が来る!」と思っていたまさにそのタイミングで声をかけていただき、スタディサプリ講師になりました。


私は小学生の時から算数が大好きでした。「これがこうなって、こうだから…よし、こうだ!」という、パズルを解いていくような面白さが算数にはあります。でも、そんな面白い算数が好きではない子が、世の中にたくさんいることも知っています。


なぜ算数が好きじゃなくなるかというと、うまく解けないからです。どんなゲームだってマンガだって、敵を倒せなかったらつまらないわけです。時には敵にやられながらも、その経験から強くなり、だんだん強い敵を倒せるようになっていく。だから面白いんですよね。


算数も一緒です。算数は、何か特別なヒラメキ力がなければ解けないという教科ではありません。一部の超難関校の入試を除く99%の問題は、知識とその組み合わせで解けるものです。最初は知識をそのまま使って解くような問題から始まり、だんだんそれの組み合わせ方、応用のさせ方がわかるようになっていきます。


スタディサプリでは、このベースとなる「知識」にあたる問題を中心に扱いました。ただ覚えるのではなく、「なぜ?」という視点を大事にしながら、わかりやすい講義を心掛けています。


映像での講義なので、一瞬「?」と思った時には巻き戻して見ることができます。得意な部分は早回しで見ることもできます。そもそもすべての講義を見る必要もありません。自分が苦手だと思うところから見る、もしくは面白そうだと思うところから見る。自分の状態に合わせて、まさしくサプリメントのような使い方をしてもらいたいと思っています。


わかれば解ける、解ければ面白い。勉強ってそういうものです。ぜひスタディサプリを通じて、算数の面白さに目覚めちゃってください!

その他の講師