スタディサプリ BRAND SITE

偏差値30台からの逆転!受験に桜を咲かせる現役東大生

西岡 壱誠

社会

偏差値35、2浪という崖っぷちの状況で開発した「暗記術」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東大合格を果たす。講談社『モーニング』で連載の「ドラゴン桜2」に情報提供をしており、日曜劇場「ドラゴン桜」の監修も務める。また全国の高校で「リアルドラゴン桜プロジェクト」を実施、高校生に勉強法を教えている。著書『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』(東洋経済新報社)は19万部のベストセラー。株式会社CARPE DIEM代表。

学習参考書

『マンガでわかる 東大勉強法』(幻冬舎)
『現役東大生が教える 東大のへんな問題 解き方のコツ』(日本能率協会マネジメントセンター)

その他出版物

『超カンタンなのにあっという間に覚えられる! 現役東大生が教える 「ゲーム式」暗記術』(ダイヤモンド社)
『読むだけで点数が上がる! 東大生が教えるずるいテスト術―どんな試験でもすぐに使えるテストの裏技34』(ダイヤモンド社)
『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』(東洋経済新報社)
『東大生の本棚 「読解力」と「思考力」を鍛える本の読み方・選び方』(日本能率協会マネジメントセンター)
『「伝える力」と「地頭力」がいっきに高まる 東大作文』(2019年3月21日、東洋経済新報社)
『現役東大生の世界一おもしろい教養講座 正しく未来を見通すための「地理的思考」入門』(実務教育出版)
『東大式スマホ勉強術 いつでもどこでも効率的に学習する新時代の独学法』(文藝春秋)
『「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考』(東洋経済新報社)

MESSAGE

学習者の皆さんへ

こんにちは!僕は西岡壱誠と言います。突然ですが、僕はもともと「本当に勉強ができない学生」でした。小中高とずっと成績は学年ビリで、高校3年生の時の偏差値は35。勉強机に座るのすら辛いという状態で学生生活を送っていました。


そんな僕がひょんなことから東大を目指すようになり、今まで一切勉強していなかったのに本気で勉強と向き合ったときに、「あれ!?なんだか楽しいぞ!?」と感じたんです。「今まで毛嫌いしていたけれど、勉強ってもしかしたら、楽しいのかもしれない!」。そんなことを体感し、勉強が苦痛じゃなくなったからこそ、東大に合格することができたのです。


だからこそ僕は、サプリの社会の授業を通して、多くの学習者の皆様が「勉強の楽しさ」に気付いてもらえればと思っております。社会って、とても楽しい科目です。僕らの生活にもダイレクトに繋がる部分もありますし、勉強していることが日々見ているニュースなどにつながっていることもあります。勉強すればするほど、自分の社会が広がって、人生が豊かになっていくのです。


僕のサプリの授業を聞いて、多くの人が「もっと勉強したい!」「勉強って楽しい!」と思えるように精一杯頑張りますので、ぜひ皆さん応援してもらえればと思います!


その他の講師