スタディサプリ BRAND SITE

言葉の花を咲かせましょう

今中 陽子

国語

国語が好きで教員免許(中学/高校国語)を取得。在学中に大手進学塾でアルバイトをしたことがきっかけで塾業界へ。長年国語指導に力を注ぎ、数多くの生徒を合格に導いてきた。自ら考え、納得しながら問題に取り組むことができるようになって欲しいと、興味が広がるような授業を心がけている。

学習参考書

「改訂版 中学入試にでる順 四字熟語・ことわざ・慣用句」監修:今中陽子(KADOKAWA)

MESSAGE

学習者の皆さんへ

私がスタディサプリに参加させて頂いたのは、いつでもどこでも、そして自分の落ち着ける環境で勉強ができるという利便性に賛同しただけでなく、日頃私が接することができないような様々な地域に住む生徒達にも、幅広く授業をお届けできるということに、喜びとやりがいを感じたからです。


スタディサプリの一つの講義時間は決して長くはありません。国語では、本文の解説を主軸に、場面、心情、要旨、知識分野…など、出題頻度の高いものを切り口にして、ぎゅっと凝縮して授業をしています。効率良く学ぶことができるため、無理なくテストの得点源に直結した部分の理解につながり、テスト対策、弱点補強にぴったりです。


予習として使うと、事前に全体像やテーマをつかんだ上で臨めるので、意欲的に学ぶことができます。また、復習に使うことで、苦手な分野を克服することや、学んだ内容から派生して、新たな探究心を生むこともあるでしょう。さらなる探究――、それは自らの思考を発展させる手助けになります。


これからの国語では、基礎学力に加えて、自分で考えて表現する創造力が求められます。スタディサプリを視聴するときも、できれば理解したことなどをテキストやノートに書いたり、線を引いたりしましょう。そうすることで、受動的な「学ぶ」に加えて、同時に、主体的に「考える」力も養うことができます。暗記することだけが勉強ではありません。テストの解答を記入するときも、ひいては日常生活においても、論理的に自分の意見を組み立てられるようになることを願っています。自分のペースで、何度でも繰り返し活用して欲しいと思います。


先生は、本当はひとりひとりの目の前へ教えに行きたい。だから、動画を通して皆さんに、そう、そこの「あなた」に語りかけるように授業をしています。さあ、スタディサプリでお会いしましょう。

その他の講師